• HOME
  • 品質・環境方針

品質方針

・創造 ・革新 ・挑戦 を基本方針とし


一、社会に認められる品質の創造
一、システムの革新
一、顧客満足度100%への挑戦

を目指す。

スローガン

ゼロミッション!全員参加で品質保証

行動指針

①すぐやる!②本気でやる!③最後までやる!

変化点管理の徹底(異常の発見) 現場を良く見てバラツキ変化に気付く
"Awareness" = "気付き"のセンスを磨く

5Sに学ぶ改善・改革の基本

整理(重点管理)

単に片付けることではなく、必要なものとそうでないものとを仕分けること。

整頓(効率管理)

整理と同義語ではない。必要なものを必要な時に素早く取り出せること。

清掃(点検)

掃くだけではない。何のために掃き掃除をするか、汚いものが落ちていないか、工場が汚れていないか、工場の点検をするために工場を清掃するのである。

清潔(心の健康)

職場に大勢の人がいると色んな考え方があり、ストレスが発生する。それゆえ、メンタルヘルス即ち心のケアーに留意し、精神的病に陥ることなく心を清潔に保たねばならない。 美しい服装を纏う事ではない。

躾(規律と実行)

最も重要なSである。ここでは規律主義を意味し、決めたことを決めたとおりに間違いなく実行すること。たくさんのことを決めることと実行することとは別である。

環境方針

1.株式会社 テラダイ(以下当社という)は、自動車用及び一般用アルミ、亜鉛ダイカスト製品の製造をしていることを踏まえ、購買・製造・消費・廃棄の全ステップで、環境影響が最小になるよう配慮して行動します。

2.ISO14001に準拠して環境保全活動を推進し、地域社会の意向も考慮に入れ、環境パフォーマンスの継続的改善と汚染の予防に努めます。

3.環境を含む関連する法律、条例、協定、業界基準及び当社が受入を決めた要求事項を順守します。

4.当社の事業活動及び製品に係る環境側面の内、重要な項目として以下の様に定めて取組みます。
①電力、燃料の使用量を削減します。
②環境負荷物質の削減と管理をします。
③事務処理(による発生)を含む廃棄物の削減とリサイクルの促進に努めます。

5.環境方針達成の為、環境目的及び目標を設定し、必要な文書化を図り、実施すると共に内部監査の結果により、環境マネジメントシステムを定期的に見直します。

6.環境方針は文書化し、当社の環境マネジメントシステムに関わる全ての人に周知させます。

7.環境方針はホームページ等により、広く一般の人々に公開します。

以   上


ページのトップへ